竹林・畑・中川・福島法律事務所

事務所概要

ホーム > 事務所概要

竹林・畑・中川・福島法律事務所のご紹介

事務所入り口

 当事務所は、昭和35年に弁護士登録をした竹林節治が吉川法律事務所(現 きっかわ法律事務所)にて10年間勤務した後、昭和47年に開設致しました。事務所開設以来、使用者側労働事件(リストラ、解雇・配転、労働災害、セクハラ、不当労働行為等)を中心に、一般民事・商事事件、行政事件、家事事件、刑事事件、独占禁止法事件等の訴訟事件や紛争予防、法的プランニング等の経営法務関係の相談業務を行っております。
 特に労働事件の分野では、判例集掲載の著名事件を多数手掛けており、紛争予防のための相談業務にも意欲的です。
 また、所属弁護士は各種経営者団体等で講演を行っており、ロースクールで教鞭をとる者もいます。


事務所概要

事務所名 竹林・畑・中川・福島法律事務所
設立 昭和47年
所属弁護士 9名
所在地 〒530-0047
大阪市北区西天満6丁目7番2号 新日本 梅新ビル3階
※アクセスマップはこちら
連絡先 TEL:06-6365-1097
FAX:06-6365-1296

沿革

昭和47年
竹林節治弁護士が竹林法律事務所開設

同年
畑守人弁護士が入所

昭和51年
中川克己弁護士が入所

昭和56年
福島正弁護士が入所

平成元年
松下守男弁護士が入所

平成9年
竹林竜太郎弁護士が入所

平成12年
木村一成弁護士が入所

平成14年
松下守男弁護士が独立,松下法律事務所開設

平成15年
山田長正弁護士が入所

平成19年
原英彰弁護士が入所

平成21年
小西華子弁護士が入所

平成22年
木村一成弁護士が弁護士法人淀屋橋・山上合同に移籍

平成23年
山田長正弁護士が独立,山田総合法律事務所開設
久保田興治弁護士が入所

平成25年
畑幸弁護士が入所

平成28年
平成28年 原英彰弁護士が独立、JPS総合法律事務所開設
津田洋一郎弁護士が入所

現在に至る


ページの先頭へ戻る

〒530-0047 大阪市北区西天満6丁目7番2号 新日本 梅新ビル3階
TEL:06-6365-1097 FAX:06-6365-1296